山中温泉 湯快リゾートよしのや依緑園の朝食

「今度、山中温泉 湯快リゾートよしのや依緑園に泊まろうと思うけど、朝食はどんな感じ?」と気になっていませんか?

そんな方のために私が宿泊した際にいただいた朝食を徹底的にご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください!

なお、夕食について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

スポンサーリンク

朝食は弁当&ハーフバイキング

画像提供:じゃらん.net

本来、よしのや依緑園の朝食はバイキング形式のようです。

ですが、私が宿泊した際(2020年9月末日)は弁当&ハーフバイキングでした。

チェックインの際、フロントの方から「新型コロナウイルス対策で朝食が弁当&ハーフバイキング形式になりました。」と説明を受けました。

朝食会場について

食事会場

よしのや依緑園は月宮殿と長生殿という2つの建物から成っています。

食事会場は月宮殿と長生殿に1つずつ用意されています。

宿泊客はチェックインの際に月宮殿、長生殿いずれかの食事会場を指定されます。

私は月宮殿に宿泊していましたので、月宮殿の食事会場を指定されました。

レストラン四季亭

上の写真は月宮殿8F(最上階)のレストラン四季亭です。

レストラン四季亭は、湯快リゾートになる以前に宴会場として使用されていた大広間をレストランに改装したものと思われます。

宿泊客はこちらのレストラン四季亭に集められ、食事をすることになります(個室ではない)。

席は自由席ではなく、指定席です。

朝食時のレストラン四季亭の様子
朝食時のレストラン四季亭の様子

次に長生殿の食事会場をご紹介します。

長生殿の食事会場は8Fの大広間です。

上の写真は大広間に隣接した能舞台です。

能舞台がある大広間の広さはレストラン四季亭の3分の1程度でしょうか。

なお、朝食スタートは7時30分からでした。

朝食会場がどちらの会場になるかですが、

あくまでも推測なのですが、月宮殿に宿泊している客はレストラン四季亭(月宮殿8F)、長生殿に宿泊している客は大広間(長生殿8F)が食事会場になるのではないでしょうか。

よしのや依緑園の朝食を徹底紹介!

では、ここから実際に私が宿泊した際(2020年9月末日)にいただきました朝食をご紹介していきます。

レストラン受付で部屋番号と名前を告げると、上の写真の弁当箱を手渡されました。

写真で見ると重厚そうな箱ですが、発泡スチロールの箱です。

弁当箱の蓋を開けると、和食メニューが入っていました。

完食しましたが、何一つ美味しいと思えるものが無かったです。

同伴者は「美味しくない!」と言って、ほとんど残してしまいました・・・。

次にハーフバイキングについてご紹介します。

ハーフバイキングコーナーの入り口付近に設置されたアルコール消毒液とビニール手袋です。

バイキングメニューを取る際はビニール手袋を着用します。

ビニール手袋はかなり大きめで男性の私でもご覧の通りです。

女性だとかなりブカブカでしょう。

鯖です。

やや焼きすぎでしょうか。

鮭です。

こちらは程よい焼き加減です。

温泉玉子です。

ご飯(お米)は石川県産ゆめみづほです。

漬物コーナーです。

オクラです。

とろろです。

納豆と海苔です。

鍋コーナーです。

左から水菜、鶏つみれ、能登豚、玉ねぎ、刻みネギです。

こちらの鍋が汁物の代わりになります。

鍋物のスープは「柚子胡椒」と「牛蒡(ごぼう)味噌」の2種類が用意されていました。

ちなみに牛蒡(ごぼう)とは、キク科の二年草だそうです。

左上に見える鉄鍋に先ほどご紹介した具材を入れて、最後にスープを入れます。

鍋を温める道具はあらかじめ席に用意されています。

チャッカマンで固形燃料に火を入れて、グツグツと煮込んでいきます。

牛蒡(ごぼう)味噌スープの鍋です。

味噌の主張が控えめで上品で美味しい味です。

能登豚もグッドです。

柚子胡椒スープの鍋です。

こちらのスープも濃すぎず薄すぎずで絶妙の味です。

この2種類の鍋は夕食・朝食の中で唯一「美味しい!また食べたい!」と思えるメニューでした。

サラダバーです。

ドレッシングは胡麻ダレ(個別包装)のみ用意されていました。

くるみパンとクロワッサンです。

パンはレストランの一角に設置された機械で焼かれていました。

出来立てホヤホヤ熱々のパンがいただけます。

フルーツです。

パイナップルとオレンジが用意されていました。

無料のソフトドリンクコーナーです。

11種類(ウーロン茶、オレンジジュース etc.)のソフトドリンクを供給するマシーンと牛乳が用意されていました。

コーヒー(ホット&アイス)も用意されていました。

紙コップと蓋が用意されていたので、部屋に持ち帰ってコーヒーを飲むことができました。

朝食(弁当&ハーフバイキング)の感想(口コミ)

鍋がとても美味しかったです。

「柚子胡椒」と「牛蒡(ごぼう)味噌」2種類のスープが楽しめるのも良かったです。

「朝から鍋って・・・。」と思いましたが、味噌汁代わりと聞いて納得です。

ご当地食材の能登豚をいただくことができたのも良かったです。

一方、お弁当は「いただけない」内容でした。

料理人が丹精込めて作ったものとは思えませんでした。

お弁当に関しては改善して欲しいと思います。

なお、夕食について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

スポンサーリンク