かいけ彩朝楽の朝食バイキング

「今度、皆生温泉の湯快リゾートかいけ彩朝楽に泊まろうと思うけど、朝食バイキングはどんな感じ?」と気になっている方はいませんか?

そんな方のために私が宿泊した際の朝食バイキングの模様を徹底レポートしたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください!

食事をした日・・・・・2020年10月19日

なお、夕食バイキングについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

スポンサーリンク

レストラン会場・食事時間について

朝食バイキングの会場は夕食バイキングに引き続き2Fのレストラン四季彩でした。

レストランの営業時間は7:00~9:30でした。

夕食バイキングは4部制でしたが、朝食バイキングはレストランの営業時間内であればいつでも食事ができる形でした。

私は7時前から朝食をいただきました。

それでは和食メニュー、洋食メニュー、デザートメニュー、ドリンクメニューに分けて朝食バイキングの内容を詳しくご紹介していきます。

和食メニュー

鯖(さば)の塩焼きです。

マスの西京味噌焼きです。

昨年(2019年)の5月にかいけ彩朝楽に宿泊した際は生の魚が用意され、各テーブルで焼くスタイルでした。

しかし、今回はあらかじめ焼かれた状態で焼き魚が提供されていました。

昨年(2019年)5月の朝食時に撮影

焼き魚はあらかじめ焼かれた状態で提供されるか、生の魚を自分で焼くかは賛否の別れるところですね。

私は自分で焼きたい派です。

鯖と大根の煮つけです。

煮つけの方が焼き魚より鯖のDHA・EPAを余すことなく摂れるんですよ(笑)。

豚すき煮です。

私はてっきり牛すき煮だと思って食べていました・・・。

味は「まあまあ」です。

出汁巻き玉子です。

ほのかな甘みがあって美味しかったです。

湯豆腐です。

青ねぎとおろし生姜も用意されていました。

牛肉コロッケです。

「朝からコロッケって重いなぁ~。」と思いつつ食べてみました。

衣はサクサクがあって良かったんですが、味はいたって普通でした・・・。

ご当地メニューの出雲そばコーナーです。

皆生温泉は鳥取県で島根県ではありませんが、出雲には近いですね(笑)。

そばつゆ(温かい)が良い味で、そば自体も食感が良かったです。

あまり美味しそうに写っていませんが、出雲そばです。

温泉卵です。

蓮根きんぴらです。

わかめ酢です。

紅あずまの甘露煮です。

小松菜ときのこのお浸しです。

見るからに私の嫌いなメニューでしたが、食べてみました。

やっぱり私好みではなかったです・・・。

オクラのおかか和えです。

めかぶです。

とろろです。

納豆です。

焼き海苔です。

左からししゃもきくらげのり、おかず味噌(柚)、おかず味噌(鰹)です。

漬物コーナーです。

左から梅干し、福神漬、しば漬け、地野菜の浅漬け、つぼ漬けです。

ご飯(お米)は石川県産ゆめみづほです。

豚汁です。

とっても具だくさんでアサリもたっぷり入っています。

これはオススメです。

白粥(左)とお茶漬けコーナーです。

お茶漬けコーナーにはあられ、みつば、わさび、刻みのり、かつお梅、鶏ほぐし身が用意されていました。

洋食メニュー

ウインナーです。

側にマスタードとケチャップが置かれていました。

ポテトフライです。

ついつい食べてしまうメニューです。

クロワッサンとチョコデニッシュです。

レストラン内に設置されたマシーンで焼き上げられたばかりのパンをいただくことができます。

コーンポタージュです。

シリアルです。

ビーフカレーです。

ビーフカレーは夕食バイキング時も提供されていました。

なかなかイケますよ!

デザートメニュー

北海道メロンゼリー、ハネジューメロン、パイナップルです。

ヨーグルトです。

側にはヨーグルトにかけるソースが3種置かれていました。

ドリンクメニュー

牛乳と野菜ジュースです(無料)。

コーラ、ウーロン茶、炭酸水など、11種類のソフトドリンクが供給されるドリンクサーバーです。

もちろん無料で利用できます。

冷たい飲み物ばかりでなく、温かい飲み物も飲めます。

上の写真は煎茶(HOT or COLD)、ほうじ茶(HOT or COLD)、おいしい水(お湯 or 冷水)、おいしい水(ぬるめ)が飲めるサーバーです。

コーヒー(ホット&アイス)です。

朝食バイキングの感想

夕食バイキングに続いて「可もなし不可もなし」の印象でした。

洋食メニューが少なく、洋食派の方には物足りない内容かもしれません。

ご当地メニューは出雲そばのみでした。

出雲そばはスープが良い味でそば自体の食感もよくオススメのメニューです。

その他のおすすめメニューは出汁巻き玉子、豚汁です。

出汁巻き玉子はほのかな甘みがあり、美味しかったです。

豚汁は何より具だくだんなのが良いですね。アサリもたっぷり入っています。

なお、夕食バイキングについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

スポンサーリンク