和倉温泉 湯快リゾート金波荘

「今度、和倉温泉の湯快リゾート金波荘に泊まろうと思うけど、実際に宿泊した人の感想が知りたい!」という方は多いでしょう。

そこで今回は、私が金波荘に宿泊した際の宿泊体験記を書いてみたいと思います。

宿泊日:2021年11月29日(月)

スポンサーリンク

チェックインは午後3時

福井県越前市の御誕生寺(ねこ寺として有名なお寺)、石川県小松市の那谷寺に立ち寄り、午後2時過ぎに金波荘に到着しました。

湯快リゾート金波荘のチェックインは午後3時からです。

「もしかしたら、早めに部屋に入れてくれるかも。」という淡い期待があり、少し早めに到着しました。

恐る恐るチェックインを申し出ましたが、やはりダメでした。午後3時までロビーで待つことに・・・。

わたし以外にチェックインを待つお客さんは2組ほどでした。

わたしは館内散策であっという間に1時間が過ぎました。

広々としたロビーには大型のテレビも設置されていますし、カラオケ、卓球などの娯楽施設も無料で利用できます。

無料で利用できる娯楽施設を以下の記事にまとめています(一部有料施設あり)。興味のある方はご覧ください!

あわせて読みたい!

金波荘の娯楽施設を徹底紹介!

湯快タロー湯快タロー

早めに到着しても暇を持て余す心配はありませんよ!

クリスマスが近かったので、ロビーにはクリスマスツリーが飾られていました。

正面に見える窓ガラスの向こうは海です。

客室はオーシャンビュー

今回宿泊したのは白山棟9階の1953号室(スタンダード客室)です。

湯快リゾート金波荘は、立山棟(4階建て)、白山棟(10階建て)、高洲山棟(10階建て)の3棟の建物が連なるホテルです。

今回宿泊した白山棟は3棟の真ん中に位置しています。

1953号室は、10畳ほどの広さの和室に広縁が設置されていました。

オーシャンビューの客室です。

窓からは七尾湾を望むことができます。

七尾湾は入江のような構造になっていて、波も穏やかです。

前方に見えるのは能登島です。橋を渡って行くことが出来ます。

この日(2021年11月29日)は天気も良く、気持ちが良かったです。

運が良ければ(?)ベランダにハトやカモメも遊びに来てくれますよ。

湯快タロー湯快タロー

やっぱり、オーシャンビューは気持ちがいいですね!

客室は少し古さを感じましたが、広さ・居住性とも問題ありませんでした。快適でした。

湯快リゾート金波荘は約9割の客室がオーシャンビュー(全113室中100室以上がオーシャンビュー客室)です。

私は今回を含めて5~6回金波荘に泊まっていますが、すべてオーシャンビューの客室でした。

オーシャンビューの客室に当たらない場合は、運が悪いとしか言えませんね。

あわせて読みたい!

金波荘の客室を徹底レポート

食事はメニューが豊富。味は標準以上!

食事会場は夕食・朝食とも高洲山棟2階のレストラン四季彩です。

夕食バイキング(午後6時から午後8時)では「秋の肉祭り」が開催されていました。

夕食スタート時間の午後6時に合わせて会場に行きましたが、他の宿泊客の姿はまばら(先着は2~3組程度)でした。

湯快タロー湯快タロー

夕食バイキングは「どのメニューも標準以上ですが、とびきり美味しいメニューもない!」という印象でした。

湯快リゾートプレミアムにはご当地メニューやホテル限定メニュー(そのホテルでしか食べることができないメニュー)も多数用意されています。

ですが、金波荘はご当地メニューが2品ほどでした。

宿泊料は湯快リゾートプレミアムと同等以上なので、少し不満ですね。

とはいえ、和洋中メニューが豊富に用意されているので、「食べるものがない!」と嘆くことはないでしょう。

朝食バイキングも特に目を引くものはありませんでした。

あわせて読みたい!

金波荘の夕食バイキングを徹底紹介!

あわせて読みたい!

金波荘の朝食バイキングを徹底紹介!

インフィニティ露天風呂が最高!

湯快リゾート金波荘の最大の魅力はオーシャンビューのロケーション。

そのロケーションを最大限活かしたのが、インフィニティ露天風呂です。

上の写真は大浴場(男湯)に設置されたインフィニティ露天風呂です。

湯快タロー湯快タロー

まるで海の中に浸かっているかのような気分で入浴できます!

インフィニティ露天風呂は2018年6月に新設されました。

インフィニティ露天風呂はこんなにも海に近いんです。

海面を浮遊するカモやカモメの姿も見ることができますよ!

内湯もゴージャスな雰囲気です。

わたしが宿泊した日(2021年11月29~30日)は宿泊客がとても少なくて、ほとんど貸切状態で入浴できました。

湯快リゾート金波荘の温泉はナトリウム・カルシウム塩化物泉です。

主に以下の効果が期待できます。

●殺菌効果・・・・・傷や皮膚病に作用。

●保湿効果・・・・・塩分が皮膚に付着することで汗の蒸発を抑え湯冷めを防ぐ。

●美肌効果・・・・・塩分が毛穴を引き締め、肌をなめらかにする。

湯快タロー湯快タロー

七尾湾の美しい景色を愛でながら、美肌になっちゃいましょう!

あわせて読みたい!

金波荘の風呂(温泉)を徹底紹介!

老舗旅館の面影を残す金波荘

金波荘は湯快リゾートグループになる前は「金波荘 今昔振舞」という名だったようです。

昔は同じ和倉温泉内の加賀屋(プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選で36年連続日本一に選ばれた老舗温泉旅館)と張り合っていたと聞きます。

館内を歩くと、その名残をところどころに感じます。

湯快タロー湯快タロー

館内には数多くの展示物がありますよ!

金波荘に宿泊した感想

全体的には満足です。

ですが・・・

宿泊料金が高くなってしまったのは、ひじょーーーに残念です。

以前は1泊2食付きで1万円弱だったと思いますが、現在は1万円を軽くオーバーしてしまいました(今回の宿泊料は12,000円ほど)。

日にちによって宿泊料金が変わる変動価格になってしまって、湯快リゾートプレミアムよりも高くなる日も多いようです。

インフィニティ露天風呂を新設したり、館内施設・一部客室の改装をしたのは分かりますが、 湯快リゾートプレミアムより宿泊料金が高くしちゃダメでしょう!

宿泊料金を以前の1万円弱(1泊2食付き)に戻してくれたら、文句なしです!

スポンサーリンク