和倉温泉 金波荘の風呂(温泉)

石川県・和倉温泉の湯快リゾート金波荘は風呂(温泉)が“売り”の1つです。

今回は金波荘の風呂(大浴場)と温泉について徹底紹介します!

スポンサーリンク

金波荘の風呂は2カ所あり!

湯快リゾート金波荘の大浴場

湯快リゾート金波荘のお風呂は2カ所あります。

1つが大浴場でもう1つが露天風呂です。

上の写真は金波荘の1階見取り図です。

左側の矢印は露天風呂(男湯&女湯)で、右側の矢印は大浴場(男湯)です。

※ 女性の大浴場は3階(男性大浴場の真上)にあります。

大浴場と露天風呂は離れていて、裸のままで行き来することはできません。

大浴場には金波荘の“売り”の1つであるインフィニティ露天風呂が設置されています

大浴場(男湯)

利用可能時間:14:00~25:00、26:00~翌日11:00

男性の大浴場は1階にあります。

大浴場(男湯)には内湯、サウナルーム、水風呂、インフィニティ露天風呂があります。

内湯です。

洗い場、浴槽とも広々しています。

窓ガラスの外には七尾湾が広がっています。

上の写真の左奥に見える金屏風(2羽の鶴の後ろ)には和倉温泉の起源・歴史と温泉の効能が記されています。

和倉温泉は昔、「湧浦温泉」と言ったそうです。


画像提供:じゃらん.net

大浴場内にあるインフィニティ露天風呂です。

インフィニティ露天風呂は2018年6月に誕生しました。

以前、インフィニティ露天風呂がある場所には内湯がありました。

内湯の壁を取っ払って、開放的な露天風呂に生まれ変わったんです!

インフィニティ露天風呂は浴槽が上段・下段の2層構造(棚田のような構造)になっています。

上の写真の手前が上段浴槽で海側に下段浴槽があります。

湯快タロー湯快タロー

七尾湾を独り占めしたかのような優越感と爽快感を味わえます!

真上には女性大浴場のインフィニティ露天風呂があり、「うわぁ~まるで海に浸かっているみた~い。」という歓声が聞こえてきました。

こんなに海が近いですよ。

インフィニティ露天風呂の右手には有名な加賀屋(プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選で36年連続「日本一」に選ばれた老舗温泉旅館)が見えます。

湯快タロー湯快タロー

加賀屋にも一度泊まってみたいなぁ~。

↓ インフィニティ露天風呂の動画をご覧になりたい方はコチラ ↓

サウナルームです。

水風呂です。

脱衣場です。

広々としたスペースです。

大浴場(女湯)

利用可能時間:14:00~25:00、26:00~翌日11:00

女性の大浴場をご紹介します。

女性大浴場も男性大浴場と大きくは変わらないものと思われます。


画像提供:じゃらん.net

内湯です。

露天風呂

利用可能時間:14:00~25:00、26:00~翌日11:00

続きまして、露天風呂をご紹介します!

大浴場にインフィニティ露天風呂が登場する前は露天風呂といえば、こちらだけでした。

インフィニティ露天風呂が登場した今となっては、やや“影が薄い”存在ではあります。

露天風呂も男湯と女湯に分かれています。

露天風呂は岩風呂になっています。

写真の奥に映っているフェンスの向こうは七尾湾です。

大浴場とはひと味違った湯あみが楽しめます。

別角度(海側)から撮った写真です。

金波荘の温泉(泉質)について

湯快リゾート金波荘の温泉は自家源泉ではなく、和倉温泉合資会社が管理する温泉です。

和倉温泉合資会社は、和倉温泉の各旅館に温泉を配湯する会社です。

すなわち、和倉温泉の各旅館の温泉は全て同じということです。

和倉温泉合資会社の温泉は、4つの源泉(和倉温泉 第5号源泉、和倉温泉 第8号源泉、和倉温泉 第10号源泉、和倉温泉 第13号源泉)が混合されたものだそうです。

和倉温泉 総湯(和倉温泉の公衆浴場)も全く同じ温泉です。

●源泉名・・・・・ ナトリウム・カルシウムー塩化物泉(高張性-アルカリ性-高温泉)

●湧出地・・・・・石川県七尾市和倉町ヨ部79番地1

●泉温・・・・・82.4℃(気温33.2℃)

●湧出量・・・・・測定不能

●pH値・・・・・7.8

●知覚的試験・・・・・無色、透明、無臭、強塩味・弱苦味

浴用の適応症

●一般的適応症・・・・・筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉ののこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進

●泉質別適応症・・・・・きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症

浴用の禁忌症

●一般的禁忌症・・・・・病気の活動期(特に熱のあるとき)、活動性の結核、進行した悪性腫瘍又は高度の貧血など身体衰弱の著しい場合、少し動くと息苦しくなるような重い心臓又は肺の病気、むくみのあるような重い腎臓の病気、消化管出血、目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性増悪期

●泉質別禁忌症・・・・・該当項目なし

温泉掲示表

①加水の有無・・・・・あり(源泉温度が82.4℃と高温のため)

②加温の有無・・・・・あり(入浴に適した温度を保つため、源泉かけ流しのうえ加温。)

③循環ろ過装置の使用の有無・・・・・あり(衛生管理のため)

④消毒処理の有無・・・・・あり(衛生管理のため、塩素系薬剤を使用。)

温泉の効能を端的に言うと

●殺菌効果・・・・・傷や皮膚病に作用。

●保湿効果・・・・・塩分が皮膚に付着することで汗の蒸発を抑え湯冷めを防ぐ。

●美肌効果・・・・・塩分が毛穴を引き締め、肌をなめらかにする。

金波荘の風呂(温泉)の感想

何と言ってもインフィニティ露天風呂がサイコーですね!

湯快タロー湯快タロー

七尾湾を一望しながらの湯あみは「爽快」以外の言葉が思いつきません。

温泉自体もほのかに潮の香りがして「いい感じ」です。

今回私は、ほとんどインフィニティ露天風呂しか入りませんでした。

私が宿泊した日(2021年11月29~30日)は宿泊客が少なく、ほとんど貸し切り状態で利用できました。

インフィニティ露天風呂を含めた風呂(大浴場)が金波荘の最大の魅力ですね!

あわせて読みたい!

和倉温泉 金波荘の宿泊体験レポート

スポンサーリンク