ホテル千畳VS白浜御苑

「ホテル千畳と白浜御苑のどっちがおすすめなの?」とお悩みの方はいませんか?

そんな方のために湯快リゾートプレミアム ホテル千畳に7回、湯快リゾートプレミアム白浜御苑に3回宿泊したことがある私がどっちがお薦めかを徹底解説したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

ホテル千畳は子育てファミリーや若い世代におすすめ!

湯快リゾートプレミアムホテル千畳

湯快リゾートプレミアム ホテル千畳は、子育てファミリーや若い世代の方々にオススメです。

その理由を詳しくお伝えします。

理由①ちびっ子向け施設が充実!

ホテル千畳のキッズパーク

湯快リゾートプレミアム ホテル千畳には小さなお子さんが楽しく遊べる「キッズパーク」が2つ設置されています。

上の写真は、ホテル千畳2Fロビーに設置されたキッズパークです。

ボールプール、滑り台、トランポリン、ボルダリングなどのアトラクションが用意されています。

写真を見ていただくとお分かりのようにお子さんが裸足で走り回っています。

こちらの「キッズパーク」はお子さんたちに大人気のようですよ。

親御さんたちがお子さんたちが遊ぶ様子を間近でみれる「見守りスペース」もきちんと用意されています。

ホテル千畳1Fレストラン付近のキッズスペース

さらにホテル千畳には1Fレストラン付近にもキッズスペースがあります。

こちらのキッズスペースは幼児向けですね。

キッズ向けスペースが2ヶ所も設置されているのは湯快リゾートの中ではおそらくホテル千畳だけだと思います。

白浜御苑のキッズルーム
白浜御苑のキッズスペース

一方、白浜御苑にもキッズスペースがありますが、「キッズスペースが一応ありますよ!」というレベルのものです。

上の写真が白浜御苑のキッズスペースです。

お世辞にも充実しているとは言えないでしょう。

画像提供:じゃらん.net

さらにホテル千畳には湯快リゾート最大級の「キッズバイキングコーナー」が設置されています。

上の写真は、ホテル千畳の「キッズバイキングコーナー」です。

「キッズバイキングコーナー」にはお子さんが好む料理が多数用意されています。

「キッズバイキングコーナー」は、夕食・朝食ともに設置されています。

一方、白浜御苑に「キッズバイキングコーナー」は設置されていません。

以下の記事で「キッズバイキングコーナー」を詳しくご紹介しています。

ホテル千畳の天然温泉プール「サンセットスパガーデン」
ホテル千畳の天然温泉プール

そして、ホテル千畳には1年中利用できる天然温泉プール「サンセットスパガーデン」(9時~21時まで利用可能)があります。

プール遊びって小さなお子さんが大好きじゃないですか!

ホテル千畳は湯量豊富な自家源泉(温泉)を所有していて、この温泉を利用することでプールの水温を1年中適温に保っているんです。

一方、白浜御苑にもプールはありますが、夏季シーズンしか利用できません。

理由②リゾート感溢れる空間

画像提供:じゃらん.net

上の写真はホテル千畳の中庭です。

「南国リゾートみたいだなぁ~。」と思いませんか?

夕暮れになると、上の写真のようにロマンチックな雰囲気になります。

海に沈む夕日(サンセット)も見ることができますよ!

若い方は喜ぶでしょう。

そして、夜にはライトアップしてロマンチックな雰囲気をさらに盛り上げます。

こちらの中庭に面した客室に宿泊すると、オーシャンビューの景色と中庭のトロピカルな雰囲気を満喫できます。

※ 中庭に面したオーシャンビューの客室の多くがランクアップルームです。

ロビーに隣接したウッドテラス

オーシャンビューの客室に宿泊できなくてもロビーに面した場所にウッドテラスが設けられています。

こちらのウッドテラスで優雅な時間を過ごすことができますよ!

ウッドテラスの一角には足湯も設置されています。

ホテル千畳2Fロビー

上の写真は、ホテル千畳の2Fロビーです。

ロビーもリゾートを思わせる雰囲気です。

さらに理由①でも述べましたが、ホテル千畳には1年中利用できる天然温泉プールがあります。

プール遊びも年配の方よりは若い方が好みますよね?

若いカップルや若い女の子たちがプールサイドで“映える”写真をひたすら撮っている姿もよく見かける光景です。

以上、「ちびっ子向け施設が充実!」「リゾート感溢れる空間」という理由からホテル千畳は、子育てファミリーや若い世代にオススメのホテルと言えます。

白浜御苑は大人の方におすすめ!

一方、湯快リゾートプレミアム白浜御苑は、大人の方におすすめのホテルです。

その理由を述べていきます。

理由①大人がくつろげる施設・空間が大充実!

湯快リゾートプレミアム白浜御苑のコンセプトは、「庭園と穏やかな海に包まれる和みの宿」です。

そのコンセプトに相応しい「和み」の施設・空間が白浜御苑にはたくさんあります。

白浜御苑の“売り”の1つである庭園です。

こちらの庭園は1Fロビーに面した中庭にあたる場所にあります。

ホテル千畳のリゾート感とは違う大人の雰囲気が漂っているとは思いませんか?

昔は遊歩道が整備されていましたが、湯快リゾートプレミアムにリニューアル後は遊歩道が閉鎖されました。

上の写真は、庭園のそばにある足湯です。

足湯に浸かりながら、庭園を眺める『和み』の時間を過ごすことができます。

そして、白浜御苑の本館2Fは畳敷きになっていて、裸足で利用できる『和み』空間が広がっています。

白浜御苑2F

上の写真は、白浜御苑・本館2Fの見取り図です。

白浜御苑・本館2Fは大浴場(温泉)をはじめ、大人がくつろげる空間が豊富に揃っています。

本館2Fの『和み』スペースをいくつかご紹介します。

画像提供:じゃらん.net

まずは大浴場です。

上の写真は「白梅の湯」です。

ホテル千畳のようにオーシャンビューの絶景が広がっているわけではありませんが、落ち着いた大人の空間になっています。

お茶カフェ
白浜御苑のお茶カフェ

上の写真はお茶カフェです。

お茶カフェは美味しいお茶を飲みながらゆっくり寛げる(くつろげる)空間です。

お茶カフェには緑茶、ほうじ茶、玄米茶、おいしい水が無料で飲める機械と湯呑が置いてあります。

湯上りにお茶カフェでまったりと和みの時間を過ごすことができます。

白浜御苑マッサージコーナー

上の写真はマッサージコーナーです。

リクライニング機能付きマッサージチェア(3台)、仰向けに寝るタイプのマッサージ機(2台)、足裏マッサージ機(2台)が設置されています。

無料のマッサージ機で日ごろの疲れをしっかり取ることができます。

窓際には寝ころんでくつろげるソファーが設置されています。

近くのマンガコーナーからマンガを持ってきて寝転がりながらマンガを読んだり、スマホを見たりする人の姿をよく見かけます。

画像提供:じゃらん.net

そして、白浜御苑には湯快リゾート“唯一”の岩盤浴(20床)が設置されています。

岩盤浴の施設内にはヒーリング音楽が流れており、日ごろの疲れた心と体を癒してくれます。

セラミック足湯

こちらはセラミック足湯です。

足元にセラミックボールが敷き詰めてあります。

こちらの和みスペースには将棋や囲碁が置いてあります。

そして、窓の向こうには海が広がっています。

理由②ちびっ子が楽しめる施設がほとんど無い!

白浜御苑は、大人がゆっくり寛げる(くつろげる)施設・空間が充実している一方、お子さんが楽しめる施設は皆無です。

キッズスペースも設けられていますが、お世辞にも充実しているとは言えません。

白浜御苑のキッズルーム
白浜御苑のキッズスペース

以上のように「大人がくつろげる施設・空間が大充実!」「ちびっ子が楽しめる施設がほとんど無い!」という点で白浜御苑は“大人向け”のホテルと言えると思います。

目的別にホテル千畳と白浜御苑のどちらがオススメかを紹介!

湯快リゾートプレミアム白浜御苑

ここまでは「子育てファミリー・若い世代向け」「大人向け」という観点からホテル千畳と白浜御苑のどちらがオススメかを紹介してきました。

ここからは様々な目的別にホテル千畳と白浜御苑のどちらがオススメかを紹介してきます。

肉料理が好きな方は白浜御苑がおすすめ!

熊野牛カルビ

湯快リゾートプレミアム白浜御苑の夕食バイキングの“売り”は熊野牛の焼肉です。

霜降りの熊野牛カルビを好きなだけ食べることができます。

湯快リゾートプレミアム ホテル千畳の夕食バイキングでも牛ステーキが提供されていますが、あまり美味しくないんです(あくまでも個人の感想です)。

「肉料理が大好き!」という方には白浜御苑がオススメです!

温泉も岩盤浴もどちらも楽しみたい方は白浜御苑がおすすめ!

画像提供:じゃらん.net

湯快リゾートプレミアム白浜御苑には湯快リゾート“唯一”の岩盤浴(20床)が設置されています。

岩盤浴の施設内にはヒーリング音楽が流れており、日ごろの疲れた心と体を癒してくれます。

「温泉も岩盤浴もどっちも楽しみたい!」という欲張り派の方は白浜御苑がおすすめです。

海鮮料理が好きな方はホテル千畳がおすすめ!

海鮮バーベキュー

湯快リゾートプレミアム ホテル千畳の夕食バイキングの“売り”は海鮮焼き(海鮮バーベキュー)です。

海鮮焼き(海鮮バーベキュー)を好きなだけ食べることができます。

「肉料理よりも海鮮料理が好き!」という方にはホテル千畳がオススメです!

ただ、白浜御苑の夕食バイキングでも焼肉バイキングで海老とイカを焼いて食べることはできます。

温泉重視の方はホテル千畳がおすすめ!

画像提供:じゃらん.net

「旅の最大の目的は温泉だ!」という方は迷わずホテル千畳を選びましょう。

浴槽から見える景観、温泉の泉質とも白浜御苑の比ではありません。

リゾート気分を満喫したい方はホテル千畳がおすすめ!

画像提供:じゃらん.net

湯快リゾートプレミアム ホテル千畳は千畳敷や三段壁などの景勝地に近く、リゾート気分を満喫できるホテルです。

ですから、「思いっきりリゾート気分を満喫したい!」という方はホテル千畳がオススメです。

スポンサーリンク